あいさつが一日を精力的にしてくれる

朝、最初の挨拶は

駐輪場の整備係の方から

はじまります。

 

(家族は寝静まって

いますので。。)

 

周りの方を見ていると、

ほとんどの方が

挨拶をしていないのですが、

 

ここで挨拶をするかどうかで、

一日のエネルギーが

大きく変わってくるように

感じています。

 

私も、挨拶をせずに

素通りしていた時期も

あったのですが、

(反省です!)

 

やはり、

挨拶をしない自分に対して、

何か後ろめたい気持ちになり、

 

少し気が落ち込んでいました。

 

とは言え、自分の気が落ち込んでいることに

気がついたのは、

しっかりと挨拶をするようになってからです。

 

挨拶をすることで、

自分のエネルギーが前に

向かって出ていく。

 

というイメージでしょうか。

 

逆に、挨拶をしないと、

エネルギーが体内に

逆流してしまい、

 

そのエネルギーが腐敗して

しまう感じがするのです。

 

確かに、挨拶をするのは

何となく恥ずかしい。

という気持ちもあるかと

思いますが、

 

ほかの人はあなたの

恥ずかしさについて、

何も感じていません。

 

そして、恥ずかしさを感じることで

挨拶をしないデメリットよりも、

 

少しぐらい恥ずかしくても、

朝に挨拶をしてエネルギーを

前に出すことにメリットの方が

圧倒的に大きいです。

 

例えば、

10年間、周囲の方に積極的に挨拶をする人と、

10年間、ほどんど挨拶をしない人、

 

両者を比べてみると、

前者の方が活力的な人になっている

イメージがわきますよね。

 

朝、身近な人に対して挨拶をして

エネルギーを前に出す。

 

是非実践してみて下さい。