起業成功の条件に見る、バランスの難しさ

昨日、とあるメディアで

「起業家として成功する条件」

というものが紹介されていました。

 

その条件の一つには

「謙虚だけど信念がある」

 

というものがありました。

 

謙虚と信念、

何となく相反するような

言葉ですよね。

 

この言葉の意味を少し

深掘りすると、

 

相手のアドバイスを素直に受け止める

ことが重要だが、やりたいことの軸を

ぶらしてはいけない。

 

ということになります。

 

この言葉、

何となく意味は分かるけど、

実践することが難しい。

 

と感じる方が多いのでは

ないかと思います。

 

やはり、人は一つの思考に

偏ってしまう傾向があります。

 

そして、その傾向は年が経つに

つれて、どんどん強くなっていきます。

 

ただ、偏った考え方を

しているだけでは、

残念ながら成功する可能性を

高めることはできないでしょう。

 

謙虚でいるだけで成功できる。

と言われても、ピンとこない

ですからね。

 

そう考えると、

自分の中で相反する能力を

「意識的に」伸ばすことが

重要と言えるでしょう。

 

この

「相反する」

能力を伸ばすのは、

本当に難しい。

 

だからこそ、

身につけることで、

大きな武器になります。

 

相反する能力を意識し、

それを高める。

この繰り返しが、成功において

重要と言えるでしょう。