何をするにも「徹底」を意識する

突然ですが、

「徹底」という言葉の意味を

ご存知でしょうか?

 

徹底とは、仏教から来た言葉、

仏教用語なのですが、

 

その由来は、三匹の動物が

川を渡る時に例えられます。

 

ある所に、うさぎと馬と象がいて、

それぞれが川を渡っていました。

 

うさぎは川の上に頭を出して

川をわたり、

 

馬は長い脚を使って泳いでわたり、

 

象は川の下に足をつけて

川をわたったとのことです。

 

うさぎのように、表面をなぞって

動くのではなく、

 

地面にしっかりと足をつけて

進めるということから、

徹底という言葉が生まれたようです。

 

この言葉を始めて聞いた時、

思わず震えてしまいました。

 

自分は全ての物事に対して

徹底できているのかどうか。

 

あらためて自問しなければいけない

と思ったからです。

 

とりわけ、自分がプロとして

仕事をする分野であれば、

全ての物事に対して徹底するのは

当たり前のこと。

 

徹底という言葉を常に意識し、

本質を捉えながら毎日を過ごすことが

重要と改めて決意したのでした。