信頼から生まれる仕事は海よりも広い

仕事が全然ない。という人と、

仕事がどんどん入って困っている人。

 

この二人には非常に大きな違いがあるように

感じられますが、

実は、そこまでの違いはないということに

最近気が付き始めました。

 

世の中を見渡して見ると、

何も悩みがない。

という人はいません。

 

そして、誰かの悩みを解決する。

ということは、そこに何らかの金銭の

やりとりが発生する可能性が高い。

ということを意味します。

 

そう考えると、毎日、

莫大な数の悩み(=金銭のやりとりの

可能性)が生まれていると

考えることができます。

 

この時、ポイントになってくるのが、

悩みが発生したタイミングで、

一番に相談して貰える対象になっておく。

ということ。

 

これは、スキルの面で秀でていることは

もちろんのこと、それと同時に、

話しやすい、相談しやすい、といった、

精神的な面も意識することが大切と

言えるでしょう。

 

どうやったらお金が稼げるかな~

と考えている暇があったら、

世の中の一人一人の悩みを聞きにいけば

良いのです。

 

もちろん、すべての悩みに対応することは

できませんが、それであったとしても、

適切な人を紹介する。

といったことを重ねていけば、

どこかで商売につながる可能性は高い。

と言えるでしょう。

 

少し不適切な表現かもしれませんが。。

世の中に人がいる限り、

お金の源泉が生まれているのです。

 

事件は会議室で起きているのではなく、

現場で起きている。

ではないですが、お金はあなたの中に

あるのではない。現場にあるのである。

 

という意識を持つことが大切と

言えるかもしれません。