分かるようになるまでやるだけ

何かを学んでいる中で、

本当に意味が分からない。

という場面に出会うことが

ありますよね。

 

そんな時、選択肢としては

大きく二つあるのではないかと

思います。

 

一つは、それに立ち向かうこと。

もう一つは、それから逃げること。

 

日々の生活において、よく分からない

というものは常に出てきますので、

上記の中でどちらの選択肢を取るかで

人生が劇的に変わっていくと

考えています。

 

なぜなら、難しいことであっても、

それに立ち向かい続けることによって、

理解できるようになることが多い

からです。

 

そして、その成功体験がきっかけになって、

どんどん難しいことにチャレンジ

していこうという気持ちになっていくのです。

 

もちろん、全てのことに対して

理解をしていこうとすると、

時間は有限という観点から考えると

効率的とは言えないでしょう。

 

ただ、すべての物事に対して

理解をしようという気持ちを

身につけるためには、

少なくとも数年というスパンで、

常に困難なことに取り組んでいく

必要があると思うのです。

 

そうやって、いちど筋力を

付けることができれば、

あとは分野を絞って理解を

どんどん深めていけばよいのです。

 

その段階までいければ、

あとはやり続けるだけです。

 

理解を深めるという習慣を

身につけるだけで、

人生が劇的に変わっていく

かもしれません。