視点をずらさない

何かについて学べば学ぶほど、

初心者とのギャップは大きく

なっていきます。

 

たとえば、教授が言っていることが

分からない。という大学生は

沢山いるかと思いますが

(私もその中の一人です。。)

 

それは、教授と学生の間の

知識に大きなギャップがあり、

教授はそのギャップを理解しない

上で教えているからです。

 

そういった意味では、

自分が知識をつければ

つけるほど、初心者とのギャップは

大きくなっていく。

 

ということを強烈に意識する

必要があるといえるでしょう。

 

だからこそ、何かを学べば学ぶほど、

初心者の視点を強烈に意識することが

大切だといえるのです。

 

もちろん、これは簡単なことでは

ありませんが、何回も繰り返して

いく中でスキルが上がっていくことも

間違いありません。

 

自分は沢山勉強している。

ということを対外的に自慢しても、

良いことなど一つもありません。

 

今会話をしている相手のバックグラウンドを

強烈に意識しながら、

視点を調整していくことが、

物事を進めていく上で非常に重要と

言えるでしょう。