猪突猛進の精神と、後ろを振り返る精神

気分が乗っているときや、

とてもポジティブなマインドの時は、

何か一つのことに集中することが

できます。

 

何かを成し遂げるにはある種の勢いというのは

必ず必要になってくると思いますので、

勢いがついた状態というのは、

ある意味理想的な状態。

ということができるでしょう。

 

その一方で、一切後ろを振り返らずに

前に進み続けるというのは、

リスクをはらんでいるということを

頭に置いておいた方がよいかもしれません。

 

ビジネス環境というのは時々刻々と

変わっていきますし、

 

とりあえず走りだしてはいるものの、

修正をしなければいけない状況に

いつの間にかなっている。

ということもあり得るからです。

 

そう考えると、

前に進んでいる時に、

少し立ち止まって今の自分の

立ち位置を考えてみる。

ということが非常に大切と言えるでしょう。

 

結局のところ、相反する二つを

どれだけバランスよく身に着ける

ことができるか。

 

ということが成功する上で大切になってくる。

と言えるのかもしれません。

 

ノリにのっている時こそ、

自分をネガティブな目線で見つめ、

改善点がないか確認をしていく

ことが大切と言えるでしょう。