動的な言葉に置き換える

自分をふるい立たせるための

一つの方法として、

良質な言葉を投げかける。

 

ということがありますよね。

 

ネットで「名言」と調べると、

沢山の情報を見ることができ、

その情報に触れることによって、

気持ちを高めることができるでしょう。

 

常に自分の気持ちは高い状態に

しておきたいですよね。

 

そんな時、一つの方法があったので

この場を借りてご紹介しようと

思います。

 

その方法とは、なるべく動的な

言葉を使うということです。

 

例えば、目標という言葉があります。

この言葉を「願望」に置き換えてみると

どうでしょうか?

 

願望は名刺ですが、その言葉からは

動的な意味を感じ取ることができます。

 

そして、願望という言葉を何回も

感じることによって、

段々と自分の気持ちも高まっていきます。

 

人の気持ちは、行動によって変わっていく。

と言われています。

 

考えるよりも、動け。ということですね。

 

そう考えると、静的な言葉よりも、

動的な言葉を使う方が、

自分の気持ちをより高めることができる。

 

と言えるかもしれません。

 

抽象的ですが、自分の大きな

流れを作るようなイメージでしょうか。

 

常に動的なイメージを持つことで、

自分の意識を高い所に置くことが

できるようになるかもしれません。