論理ではなく、感情から入る。

今、ナポレオンヒル

成功哲学という本を、

オーディオ形式で何回も

聞いています。

 

はじめに聞いたときは、

??という内容が多かったのですが、

聞けば聞くほど、

成功の本質が詰まった素晴らしい本だと

思うようになりました。

 

その中でも、一番大きな気づきは、

全てにおいて「感情」から入る。

ということ。

 

好きなことでもいいし、やる気が出る

ことでもいいし、強制されてプレッシャー

がかかっている状況、でも良いでしょう。

 

いずれにせよ、人は理屈では動かないし、

テンションも上がらないし、

火事場のバカ力も出ないと思うのです。

 

ただ、高ぶる気持ちを維持することが

難しい。

だからこそ、こういった成功関係の本は、

一定の割合で嫌う人も多いのでしょう。

 

情熱を持って仕事をしたからといって、

成功するとは限らない。

けど、情熱を持たなければ成功することは

ほぼ100%ないのです。

 

そして、本当に心から燃えるような

気持ちを持つことができれば、

それは大きな差別化につながることは

間違いありません。

 

どうやって気持ちを高めるか。

それを普遍的な法則におとしこむことは

難しいのですが、

熱い気持ちをもつことが大切なのは

間違いない。

 

改めて、気持ちを高めることの重要性を

感じたのでした。