理屈を飛び越えた情熱を持つ

最近少し思うことなのですが、

スイッチが入ると、

何事もかなうような気がしています。

 

ここでの「スイッチ」が何かを

説明するのが難しいのですが、

 

具体的な表現としては、

無我夢中でなにかにのめりこんでいる

状態。

と言えるかもしれません。

 

合理的な考えに基づいて

行動をすることが大切ということは

当たり前なのですが、

 

そういった合理的な世界を飛び越えて、

熱い情熱を持つことの方が大切かも

しれません。

 

情熱がある限り、失敗し続けたとしても

前に進み続けることができるからです。

 

前に進む中で、気づきが増えていき、

それが成功の確率を高めて

くれるでしょう。

 

ただ、情熱を持ちましょう。

といっても簡単に情熱を持つことは

できないですよね。

 

それでも、毎日同じことを

つぶやくだけで、少しずつやる気が

上がってくることも事実。

 

例えば、1億円稼ぐ。と一日に100回

喋っていると、いつの間にか本気に

なっていくので不思議です。

 

そう考えると、世の中を斜めに見て、

だらだらと毎日を過ごすということは

最悪のことと言えるでしょう。

 

自ら情熱を消していることに

他ならないからです。

 

毎日情熱の火を少しずつ大きく

していく。

 

そんな意識を持つことで、

自分の熱量を高めていきましょう!