勝負は今

突然ですが、試合の時だけ頑張る。

という人が活躍している姿を

イメージできるでしょうか?

 

プレゼン当日だけ頑張って

仕事を受注する。

という姿をイメージできるでしょうか?

 

恐らく、どちらの人も中途半端な

イメージを持つのではないかと思います。

 

結果に直結した時間が重要なことは

言うまでもありません。

 

定期試験も、試験中は高い集中力を

出すことができるでしょう。

 

ただ、本当に重要なのは、

試験中ではなく、試験以外の時間だと

思うのです。

 

徹底的に試験対策を行ったのであれば、

試験本番ではあまり集中をせずとも

回答することができるでしょう。

 

結局のところ、普段の時間をどれだけ

高い密度で過ごすことができるかが

重要なのです。

 

ただ、言うは易く行うは難しで、

これを実践することは簡単ではありません。

 

だからこそ、日々の時間を有意義に

使うことができる人は、

それだけで他の人と大きな差別化を

はかることができるようになるでしょう。

 

その為の一つの方法としては、

常にプレッシャーがかかっている

状態に自分の身を置く。

 

ということが挙げられます。

 

つまり、常にプレッシャーに

さらされることによって、

その状態が当たり前。

 

にしてしまうのです。

 

もちろん、これも実践することは

簡単ではないかとしれませんが、

一つの方法として実践してみると、

毎日の密度が劇的に上がるかも

しれません。