言葉を繋げていくことが大切

一つの言葉から、たくさんの情景が

イメージされることがありますよね。

 

映画のワンフレーズをイメージすると

分かりやすいかもしれません。

 

名場面で発せられるセリフは、

その前後の情景も合わせて思い出させてくれます。

 

つまり、言葉というのは、

それが独立したものとして

存在しているのではなく、

 

その人の経験と結び付けられて、

複雑に絡み合っている。

ということができるのです。

 

何か新しいことを学ぼうとするときは、

この既存のつながりを使った方が

効率的に学べるというのは

何となくイメージが湧きやすいのでは

ないかと思います。

 

そして、そうであるとするならば、

良い言葉の数珠をつないでいくということは、

人生を豊かにするうえで非常に大切

なことと言えないでしょうか?

 

ある言葉が、ほかの言葉を引き出し、

その言葉がさらに違う言葉を引き出す。

 

そして、それぞれの言葉はすべて

良いイメージを持っており、

一つの言葉を思い出すだけで、

気持ちを大きく前向きにすることができる。

 

こんな状態を作ることができれば、

常に前向きに毎日を過ごすことが

できるかもしれません。

 

そういった意味では、意識的に

良い言葉を集めるということに加え、

 

良い言葉を結びつける。

ということを意識することが

大切と言えるでしょう。

 

はじめは二つの言葉を関連付ける

だけでも大変かもしれないですが、

一つ、また一つと数を増やしていくことで、

大きな力になることは

間違いないといえるでしょう。