関わる人をすべて上に引き上げていく

お客様からお金をもらうということは、

ある観点では、相手の資源を奪うことです。

 

ただし、相手の資源を奪ってそれで

終わりであれば、相手は次からは

一円も払ってくれないでしょう。

 

結局のところ、相手の資源をもらいつつ、

その資源を超えるリターンを返すことで

はじめて、相手に感謝をしてもらえるのです。

 

ただ、相手から1円をもらい、2円の価値を

返すために1時間の時間を使っていたのでは、

誰もハッピーになりません。

 

貰った資源を超える価値をお渡しして

こそ、はじめて相手との間に良い関係が

生まれるのです。

 

そう考えると、相手から高いお金を

貰い、それをはるかに超える価値を

提供することは、相手にとっても

自分にとっても大きな意味があることに

なるといえるでしょう。

 

なぜなら、1時間で1万円をもらい、

2万円の価値を渡すことができたのであれば、

お互いに1時間で1万円分の価値を

生み出すことができた。

 

ということになるからです。

 

そう考えると、安い金額で仕事を

受けるということは、

 

相手にとってもある意味失礼なこと

ではないかと思えてきます。

 

しっかりとお金をいただき、

頂いた対価を超える価値を提供する。

 

このレベルを圧倒的にあげていくことが、

これからの社会で生き残っていく上での

必須の条件と言えるのではないでしょうか。