毎日をベストに保つルールを作っておく

飲み会をした次の日は、

睡眠時間を沢山取ったとしても、

疲れが抜けていない時があります。

 

そのような時もあるよな~、

で終わらせてしまえば、

飲み会があるたびに、

次の日の体調を天に任せる。

 

ということになってしまいます。

 

それではもったいないですよね。

 

ところで、武井壮さんという方が

いますが、

 

この方は、毎日の生活リズムを細かく

記録して、

 

何をすると自分の体調が良くて、

何をすると体調が悪いのか、

ということに対する法則性を見つけた、

と言っていました。

 

その結果、毎日を最高の状態で過ごす

ことができるようになった。

とも話していました。

 

さらに、「スランプというものは

存在しない。」とも話していました。

 

自分の状態を高く維持する

ルールを実践していれば、

スランプはあり得ない。

という考え方ですね。

 

そう考えると、

飲み会の日の後に

頭が冴えなくなるというのは、

 

必ず理由があるはずです。

 

その理由を突き止め、改善を

することで、次の日も

最高のパフォーマンスを発揮することが

できるようになります。

 

日々の細かい調整を繰り返し続けること。

これが毎日の充実度を上げる上で

非常に大切なのだと改めて

実感したのでした。